1. 未分類
  2. 6 view

高層マンションで自然災害にあった時の対応の仕方について

高層マンションに居住しているリスクというものは地上にいるのとは違い地上から100メートル、200メートルの空間に居住するリスクになります。

高層マンションに居住するリスクはすばらしい景観と引き換えに、いざという時には耐えがたいものがあります。
この地上高くとどまっているリスクを以下に回避するかについて説明をさせていただきます。

エレベータが停止したらどうなる?

高層マンションでは上下移動に欠かせないエレベータが命綱になります。
このエレベータがいつ復旧するのかが高層マンションの居住者の運命をきめることになります。

エレベータで自動での上下移動ができないとなると残された手段は階段しかありませんが10F以上の階段を徒歩で往復するとなるとまず体力的に非常に厳しくなります。

手ぶらでの改案往復ならまだしも、水や食料品などの重量物を持っての移動はさらにきびしくなります。

それではエレベータが停止したときに高層マンションの難民にならないためには何が必要なのでしょうか?

飲料水の備蓄について

大地震が発生した場合や水害の発生により電気設備に水が浸入した場合には必ず水が止まります。水道の復旧までには時間がかかります。

飲用水とは人間が飲むための水です。

雑用水とはトイレの排水、食器洗いの水、洗濯用の水などに使用する「飲料水以外の水」のことを言います。

貯めておかなければならない飲料水の量ですが一日一人3リットルで3日分と言われています。この一日一人3リットルで3日分の基準ですが国や地方の防災対策の指針としても使われています。

4人家族の場合1日3リットルX4人分X3日分ですので36リットルの水が必要になります。

2リットルのペットボトルですとわずか18本分です。この量ですと何とか備蓄できるのではないでしょうか? 食事や飲用でペットボトルを使うケースもあると
思いますが、この場合日常で使うものに関してはその都度使っていき、少なくなった都度から補充していけば良いのです。この都度補充のローリングストック方式をとればストックの際は重量物を運ぶ手間はそんなにかかりません。

ペットボトルの水以外に飲料水が確保できる方法があるのですがご存知でしたでしょうか?それは水洗トイレのタンクです。

この水洗トイレのタンクは10リットルの新鮮な水がトイレの水を流すたびに補給されていきます。別に下水道から流れた水ではなく上水道からの水ですので、特別に備蓄しなくても常時きれいな水が補給されることになります。

ただし水洗トイレのタンクの水垢を一週間に1回は掃除することを忘れないようにしてください。衛生面での不安をなくすためです。

このトイレの水洗タンクを飲用水とすることを決めたなら地震が起こったなら絶対にトイレの水を流さないと決めておくことです。いったんトイレの水を流したなら10リットルもの引用水が下水道に消えてなくなることになります。

またもう一つの飲用水が保管されているであろう場所として挙げられるのは冷蔵庫の中に備え付けられている製氷機です。
この氷が溶ければ立派な飲料水になりますので、氷を作った後には必ず水を補充しておくことをおススメします。

雑用水の備蓄

雑用水とはトイレの排水、食器洗いの水、洗濯用の水などに使用する「飲料水以外の水」のことを言います。一人当たり生活用水として1人200リットルもの大量の水を使用しています。飲用水が3リットルといいますからその60倍以上の水を消費しているのです。

水道がストップしたときは洗濯、お風呂は当面の間我慢ですね。食器洗いについても
料理はしなくなるので無視になります。お風呂については市販の身体拭きシートがありますのでなんとか当面はしのげると思います。

すると残りはトイレを流すための水になるのですが、これはお風呂に汲み置いておいた水を使用してください。お風呂の水をためておくと水垢が発生しやすいという意見もあるのですが、これについては日頃掃除をしておけば済む話ですね

食料の備蓄について

災害の非常用食料の備蓄については政府も自治体も
「3日分の備蓄を」と言っています。

これは災害発生の後1週間もすれば食料が被災者に配給されるシステムが
整備されているからです。

ただし高層マンションに住む人にとっては3日ではもたないかもしれません。
食料の配給は毎日マンションの1階に届けられますが、高層階まで配達されるわけではありません。食料の配給が届けられた都度、1Fまでエレベータ無しでとりに行くというのは特に高齢者にとっては不可能です。

備蓄の食料についてお湯で戻す必要がないものが良いと思います。乾パンは古くからある非常食ですが、水がないとのどに詰まり勝ちになります。水なしでも食べられるカロリーメイトが良いと思います。

カロリーメイトは3年保存ができるタイプのものもあります。

某商業施設の食料備蓄置き場ではカロリーメイトとミネラルウォーターが
山と積まれているのを見たことがあります。

未分類の最近記事

  1. 地震予知で有名な百瀬さんのブログを見て

  2. 自衛隊防災ブックを読んでみました

  3. 東京防災の本を購入してみました

  4. 公衆電話は災害時に使えるのか?

  5. 台風19号の武蔵小杉のマンション停電 根本原因は??

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP