1. 未分類
  2. 13 view

地震の前に見られる動物の異常行動について検証してみた

震災が起こった後によく出てくるのが動物の異常行動の実例です。

震災の一週間前にはミミズが異常発生したとか、津波が来る前には海岸に大量の魚が打ちあげられていたとか、カラスが信じられないほど大量に群れていたとか、あなたは一度はこの類の話を聞かれたことがあるかもしれません。

動物の異常行動を日常で見た時にどのように判断すれば良いか、基本的な考えを整理していきたいと思います。

動物の異常行動についてのアンケートを取ってみた結果

2012年1月に東海大学海洋研究所地震研究所のホームページより
動物の異常行動を信じるか?また信じる理由についてアンケート調査が行われました。

結論として何らかの地震発生前の動物の異常行動を認める回答が186名のうち86%を占めておりました。

またなぜ動物の異常行動を信じるのか?という理由に関しては、自らが飼っているいるペットなどの行動と、テレビやネットなどの情報とのことです。

自分が飼っているペットの異常行動については自分のペットのことなので強く信じる気持ちがあるのはわかるのですが、TVやネットはあくまでも伝聞です。その外部の情報を
自分で体験もしないで信じてしまうあたり、TV、ネットの影響力の強さをあらためて
感じます。

なぜ動物の異常行動を信じるのか?

地震前の動物の異常行動を信じる理由についての別のアンケ―トが実施されています。
2012年に東京学芸大学で実施されました。内訳として理数系の大学生と留学生です。
合計で158名です。理数系の大学生を選んだ理由は科学的な素養を持つ学生が
どう判断するかを検証したかったということと、動物の異常行動を信じる理由が日本人の国民性と関係があるのか?というところを検証したかったためと言われています。

アンケートの結論として、地震前の動物の異常行動については80%を超える高い支持率でした。

また、なぜ信じるか?に関しては「動物の知覚能力」のことを挙げておりました。
特に犬の嗅覚が人間と比較して極めて優れていることはよく知られていることですので
動物の異常行動についても容易に信じるに至ったと考えられます。

留学生に対してのアンケートの結果も動物の異常行動を信じる割合は76%と日本人と同様に高いものでした。動物の地震に対する嗅覚を信じるという意味では日本人も外国人もあまり大差がないのかもしれません。

確証バイアスのトリック

動物の異常行動を見た後に、地震が起こるとその異常行動が頭に焼き付いて、この異常行動には何か意味があったのではないかと思うようになる。このことを確証バイアスが働いているといいます。

一方で異常行動を確認したとしても、地震が起こらなかった場合はその動物の異常行動は頭の中から消えてしまいます。

このように自分の都合の良い事実だけを集めて、自分の先入観を補強することを
確証バイアスと呼んでいます。

確証バイアス(かくしょうバイアス、英: confirmation bias)とは、認知心理学や社会心理学における用語で、仮説や信念を検証する際にそれを支持する情報ばかりを集め、反証する情報を無視または集めようとしない傾向のこと。認知バイアスの一種。
また、その結果として稀な事象の起こる確率を過大評価しがちであることも知られている。

(Wikipediaより引用)

この確証バイアスは人間であれば陥ることはやむをえない面もあるのですが、正確な事実に蓋をすることになります。人間にはこのような事実があることを念頭に置いていれば少しは事実を捻じ曲げないで済むことになると思います。

錯誤相関について

錯誤相関とは2つの全く意味のない事象を関係があると誤解してしまう現象です。
例えば、自分が傘を忘れると必ず雨が降るといったような思い込みのことを言います。

錯誤相関(さくごそうかん、英: Illusory correlation)は、相関がないデータに相関があると思い込んでしまう現象

(Wikipediaより引用)

人間は意外といい加減で後になって冷静に考えれば間違いだとわかることでも
本人は真面目に真実と思い込んでいることがあります。ロジックが破綻しているのですがなぜか正しい推論と思い込んでしまうのです。

この錯誤相関も動物の異常行動が地震の前触れと考えてしまう理由になるかもしれません

動物の異常行動は地震を予知できるのか?

このことは客観的に証明されない限り、余地ができると明言することはできません。
動物の異常行動が「異常」と判断されるためには、何年にもわたって統計を取り
異常値がどの程度出るのか?に関して正確に把握をしなければならないからです。

仮に動物の異常行動が半年に1回は発生すると認められた場合、たまたまその異常行動が地震の前に起こったとしたら、その異常行動は地震の前触れによるものと誤解をしたとも考えられます。

ただたまたまの事実の発生を普遍的な法則と断定することは避けなければなりませんね

未分類の最近記事

  1. 地震予知で有名な百瀬さんのブログを見て

  2. 自衛隊防災ブックを読んでみました

  3. 東京防災の本を購入してみました

  4. 公衆電話は災害時に使えるのか?

  5. 台風19号の武蔵小杉のマンション停電 根本原因は??

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP